トヨタの現場にまつわるエピソードを交えながら
「業務改善の事例」や「仕事に対する姿勢」を伝える講演に、
毎回「分かりやすくて勉強になった」「一歩踏み出す力が湧いた」
喜びの声が寄せられています。
WEBマーケティング会社CEO / 元トヨタメカニック
原 マサヒコ
株式会社プラスドライブ代表取締役CEO。
「平民宰相」と呼ばれた第19代総理大臣・原敬の子孫。
高校時代の成績は学年ビリで親からも勘当されてしまい、メカニックの世界でNO.1を目指し神奈川トヨタ自動車に入社。 ディーラーメカニックとして勤務しながら5000台もの自動車修理に携わる。 整備技術を競う「トヨタ技能オリンピック」で最年少24歳での優勝を果たす。 「カイゼン」のアイデアを競うアイデアツールコンテストで2年連続全国大会出場も果たすなど活躍。 活躍の場をIT業界に移してからも、PCのサポートを行っていたデルコンピュータでは「5年連続顧客満足度NO.1」に貢献。 現在はWEBマーケターとして、規模を問わず多くのクライアント先のWEBサイト改善やマーケティング施策の推進業務を担当し、日々カイゼンしながらPDCAを回している。

こちらよりダウンロード可能です。印刷、メール添付などにご活用ください。
「人生で大切なことはすべてプラスドライバーが教えてくれた」(経済界)
「日本の論点2011」(文藝春秋)※「天職」に関する論文を寄稿
「アクセルを踏みこめ」(経済界)
「世界中で採用されているのに日本人だけが使っていない日本流の働き方」(扶桑社)
「新人OLひなたと学ぶ どんな会社でも評価されるトヨタのPDCA」(あさ出版)
「どんな仕事でも必ず成果が出せる トヨタの自分で考える力」(ダイヤモンド社)
「まんがで身につくPDCA」(あさ出版)
「トヨタ流最強カイゼン」(宝島社)
「トヨタで学んだ自分を変えるすごい時短術」(かんき出版)